めまい改善のために自転車に乗る

30代を過ぎた頃から、疲れがたまってくると決まって「回転性のめまい」が起こるようになりました。
始めのうちは、立てないほどの回転性のめまいが発生し、半日ほど寝込むこともしばしばでした。
回転性のめまいが落ち着いてくると、今度は、ふわふわした浮遊性のめまいが発生します。
回転性のめまいほどではないですが、この浮遊性めまいも不快な症状でした。
重大な病気が隠れていてはいけないと、耳鼻科や脳外科なども受診してみたのですが、これといった原因も見つからず、医師からは決まって「ストレスや疲れをためない生活を心掛けてください」と言われるばかりでした。
処方された薬を飲んでも、いまいち効果を感じられなかったので、自分なりの「めまい対策」を探してみました。
その中から、自転車に乗ることを実践してみました。
なんでも、自転車はバランス感覚が鍛えられるので、めまいがある人にお勧めなのだそうです。
毎日、自転車に乗って近所をサイクリングすると、気分もすっきしりて爽快です。
下半身が鍛えられるので、血行もよくなりました。
しばらく続けてみて、平衡感覚が鍛えられるのを期待しています。